WordPress サイト内検索の設置と Google Analytics の設定

サイトのコンテンツが充実してくると、ユーザー自らがサイト内を検索し、ユーザーが欲する情報をすぐに探せる「サイト内検索」。
(今ご覧になっているこのブログにはまだありません)

今回、クライアント案件で、WordPress で構築された BtoC のメディアサイトに「サイト内検索」を設置する機会がありました。
WordPress を普段から使い慣れている方であれば、何てこと無い機能の実装ですが、Web 制作サイドとしての設置前から設置後までの一連の考え方について、初歩的な内容でもありますが、自分用のメモとして残しておきます。
(実装方法については多くのサイトで紹介されているため省略します)

「WordPress サイト内検索の設置と Google Analytics の設定」の続き…

チャットワークAPI で Webからの問合せ内容を ChatWork に送る WordPress 拡張プラグイン

チャットワークとは

チャットワーク (ChatWork) とは、 国産のクラウド型ビジネスチャットツールです。
開発元の ChatWork 社では、LINE のビジネス版と位置づけており、ビジネス上のメールによる問題を、チャットスタイルで解決するコミュニケーションツールです。

弊社では、ChatWork をお使いのお客さまも多数いらっしゃるので、社内も含めてメインのコミュニケーションツールは ChatWork です。できればこの類のツールはひとつに集約したいところ。しかし、まだまだメールはスタンダードで、お客さまからの問い合わせ受け口は集約できていません。

「チャットワークAPI で Webからの問合せ内容を ChatWork に送る WordPress 拡張プラグイン」の続き…

AXIS Font フォントの魅力

Advent Calendar 2013 #LOVEFONT  に参加しました。
私からは Type Project の AXIS Font を紹介します。

「伝わりやすさ」を決めるフォント

私は Web やアプリのコンテンツを適切に配置しデザインする「情報設計」に関する仕事をしていますが、その中で「伝わりやすさ」の設計で重視しているものがあります。
精巧にライティングされた文章の最終的な印象を決める「フォント」です。
私たちが目にする印刷物や、TV のテロップなどは、様々なフォントが選ばれて文字を伝えています。和文フォントは字数も多いことから、プロフェッショナル向けにデザインされたフォントは高額なものも多いです。

今回紹介する AXIS Font もプロフェッショナル向けではありますが、このフォントの持つ魅力を紹介したいと思います。

「AXIS Font フォントの魅力」の続き…

bitly で作成したリンクをアーカイブから戻す方法

今さらですが便利な URL 短縮サービス bitly

長い URL を http://bit.ly/ランダム英数字 に短縮してくれる便利なサービス、bitly
アカウントがなくてもすぐに URL を短縮できますが、アカウントを作成する、もしくは Facebook や Twitter でログインすると、bitly で短縮化されたアドレス(bitly では bitmarks という)を好きな文字にできるなどの機能が使えます。

bitly の使い方は色んなブログで紹介されていますが、今回は改めて bitly の 仕様について“はまりがち”なポイントと、この記事のタイトルにもある「アーカイブから戻す方法」がなかなか見つけられなかったので残しておきます。
「bitly で作成したリンクをアーカイブから戻す方法」の続き…