iOS 7 のアプリアイコンで導入されたグリッドシステムを公開

アップルの iOS 7 designサイト で紹介されているように、iOS 7 からはアイコンもリニューアルされます。サイトでは「新しいグリッドシステムを用いてデザインし直した」と書かれています。
iOS アプリを開発されている方は、iOS 7 の正式リリースに向けて、アイコンの修正が必要になりそうです。

アイコンのデザインにアップルのグリッドシステムを使うかどうかはさておき、これがどんなものか描いてみたので公開します。

海外サイトには既にグリッドをトレースしたテンプレートファイルを見かけましたが、どれもサイズや比率が微妙に異なってたため、自分なりに計算し、一から作りました。

正式に発表されたものではないのですが、恐らく出回ってる中で一番本物に近いと思います。

iOS7 Apple grid system

最も誤差が出やすいのは中央とその周囲の真円(上図の赤い円)、これは外側の真円から黄金比率で算出しています。(比率の値は 1.618 として算出)

ちなみに iOS 7 からはアイコンのサイズだけでなく、角丸の比率も微妙に変わっています。iOS 7 では iOS 6 に比べて、より緩やかなカーブになっています。

radius_difference
(分かりやすくアイコンのサイズは同じにして比較)

iPhone や iPad などはデバイスに合わせたリサイズが必要ですが、オリジナルのフルサイズは、縦横 1920px、角丸半径が 416px と推測されます。
こちらも正式に発表されたものではないので、ご参考まで。

テンプレートのご利用は自己責任でお願いします。

I made this. iOS 7 new app icon grid systm templates for PSD and AI.
For your reference, and use at your own risk.

Adobe Photoshop Download ios7_icon_Apple_grid.psd

Adobe Illustrator Download ios7_icon_Apple_grid.ai